フットサル

ウォームアップとストレッチ

ウォームアップの必要性

フットサルに限らずスポーツや運動をする際には必ずウォームアップが必要です。ウォームアップとは文字通り身体を温めて本格的な運動をする前の準備みたいなものです。筋肉や関節をフル回転させるには高い体温が必要なのです。なぜなら体温をあげると筋肉の収縮のスピードとパワーを高めて、酸素が行き届くようになるからです。そうすることで怪我を未然に防ぐことができますし、試合に向けて良い準備ができます。

ウォームアップ→ストレッチ

注意事項として、ウォームアップからストレッチをおこなってください。なぜならストレッチから先にやってしまうと、筋肉と関節を無理やり引き伸ばすことになってしまうからです。ウォームアップをせずにストレッチを行うことはいわば、冷蔵庫で冷やした輪ゴムを引き伸ばすようなものです。結果的に筋肉も関節も痛めてしまうので絶対に先に柔軟をするのはやめたほうが良いです。

ウォームアップは単純なパス回しから動きながらの鳥カゴ(3対1や4対2)を行うチームが多いですね。あとはブラジル体操をチームで行い連帯感を高めながらウォームアップをしているとこもあります。 ストレッチはどの部分も重要ですが、足首と股関節はプレーの質にも関わってきますので入念にやっておいたほうが良いでしょう。

   
このエントリーをはてなブックマークに追加