フットサル

悩み1

強いシュートがうまくけれない

A これはインステップキックがうまく当たっていないことが原因です。足首はガチガチに固める必要はないですが、ふにゃふにゃで蹴っているわけではありません。 まずはゴロでまっすぐゆっくり蹴れているか周りのフットサルがうまい人達に聞いてみましょう。こころよく答えてくれるはずです。 ボールの中心と足の甲にしっかりあたっている感覚はリフティングでも確認できます。インステップが蹴れてミドルシュート、ロングシュートが打てるようになれば、選択肢が増え、相手も増えた分守りづらくなります。ぜひ繰り返し練習して習得しましょう。

-ボールを持ったときに焦ってあたふたしてしまう

A まずは落ち着きましょう。...といっても慣れるまでは難しいでしょう。まずはルックアップ(顔を上げて周りの状況を把握すること)から始めましょう。 どの位置に相手チームがいてどの位置に味方のメンバーがいるのか。誰か詰めてきているのか。 優先順位としてはボールをただ取られて攻められてしまうよりはボールを蹴りだしたほうが良いので、パニクったらボールを蹴りましょう。 これはセーフティーファーストといって、ゴールを入れられないことを安全を第一とする考え方です。 ただボールを取られてゴールを決められても死ぬわけではないので安心して下さい笑 みんな初心者の時期があって、たくさん失敗しています。

   
このエントリーをはてなブックマークに追加